UberEats 横浜 配達パートナー 11月まとめ

12月に入ってちょっと時間が経って今さら感のある11月まとめです。

11月もそれなりに稼働して、10月よりも数字的にはいい結果になっていました。

先月よりと言うよりも、UberEats配達パートナー始めてから一番いい数字が出ている1ヶ月だったと思います。

さらに11月は累計1000配達も達成という、大きな節目も迎えました。

UberEats 横浜で1000回配達を達成!

 

月間売り上げ額とオンライン時間

まずはじめに11月の月間売上額は、200,394円でした。

オンライン時間は172時間54分で、時間単価が約1159円/時になりました。

月間売上額が20万円を超えたのは初めてです。さらに時間単価もこれまでの最高が9月の約1064円/時でしたので大幅に記録更新しました。

わかりやすく9月,10月,11月の記録を表にしてみました。

売上額オンライン時間時間単価配達単価時間あたりの件数
9月
135438127時間18分1063.9684.01.56
10月183804190時間33分964.6625.21.54
11月200394172時間54分1159.0605.41.91

11月の特徴として時間あたりの配達件数が10月までと比べてとても多かった(1.91回/時)です。

逆に1配達あたりの単価は低い(605.4円/配達)ので、回数で売上が上がっているという状況でした。

 

と言う考察をしたものの、先月よりもオンライン時間が減少しているのは平日の稼働時間が減ったためで、週末はみっちり10時間/日の稼働して、平日は稼げそうなタイミングを狙って稼働すると言うパターンが自分の記録したデータから読み取れる気がしてます。。。

ただし、平日でも時間あたりの配達件数が2.0件/時を越えることが先月までと比べて増えているので、UberEatsの注文数が増えたのか、はたまた気温が下がってきて配達員が少なくなっていると考えられます。どちらかと言うと後者の可能性が高いと思っていますが。。。

 

配達単価とブースト倍率

配達単価が低いのはブースト倍率が低いことが考えられます。実際に10月は月の通算で1.76倍だったのが、11月は1.67倍と0.09ポイントも下がっています。これまでブースト倍率はだんだんと下がっている傾向ですが、10月から11月の値はかなり大きな低下です。

この倍率で例えば2kmの配達をしたとすると10月は547円だったのが11月は518円という計算になります。約30円も減少しており、これが配達単価の減少につながっているのは明らかです。

ブースト倍率の低下要因としては、平日の夜時間帯に中区西区エリアのブーストがかなり下がるため、その時間帯にこのエリアで稼働すると1配達あたり400円を切ることも多々あります。

僕は赤チャリでの稼働で、平日は赤チャリの延長料金がかからないようにしているので、どうしても中区西区エリアからでることに躊躇わざるを得ない現状です。

1配達400円とすると、時間あたりに2.5〜3件の配達をしなければ時間単価1000円を超えられない計算となりますが、実際はそこまで配達リクエストはなく、どうしてもこの時間帯は稼げない時間帯です。

 

赤チャリ経費

11月は¥16092かかってます。一般的にみたらかかりすぎです。

売上から赤チャリ経費を差し引いて18万4千円くらいで、時間単価は約1066円となっています。赤チャリ経費を引いてから時間単価が1000円超えたのは11月が初めてです。

実際に稼働していて感じますが、[売上]−[赤チャリ経費]がマイナスになることはありえないので、だったら売上をあげた方が得策だなと思っていて、週末に関しては延長料金を気にせず稼働しています。

ただし、この金額で1年続いたらかなりいい自転車が買えるのも事実。12月中には自前の自転車を導入して赤チャリから卒業する予定でいます。

 

10月に立てた目標の振り返り

10月まとめで立てた11月の目標が300配達超え時間単価1k超え合計金額20万円超え

目標をほぼ達成?赤チャリの経費を考えると合計金額が20万円を割り込んでいるものの、純粋な売上額は超えているのでOKかなと思っています。

それから1週間フル稼働でどのくらい稼げるのか試してみたかったのですが、この週にやろうと決めたところに後から別件仕事が入ってしまい結局できずじまいでした。

 

まとめと12月の目標

12月は寒さで配達パートナーは少なく、ボーナスが出てお金がある会社員、単純に仕事が忙しい人などが利用して、注文過多と思うので全体的に忙しい月になると予想しています。

12月の目標は11月の結果を超えることと、時間単価をさらにupさせるといった売上の質をあげることを目標にしていきたいと思います。それから12月だけで自転車購入代金を調達すること。

 

共有:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください